レーザー脱毛の値段

値段が高いことで知られているレーザー脱毛ですが、具体的に脱毛を完全に終了させるまでには一体幾らほどかかるのか気になる方は多いのではないでしょうか。
レーザー脱毛は専門の医療機器でしか行えないため、医療機関によって値段はピンキリなのですが、
ここでは平均的にレーザー脱毛にかかる費用を紹介したいと思います。

 

まずはじめに、レーザー脱毛は何度か通わなければ完全に脱毛はできないのが特徴です。
両脇で1回の照射が1万円とし、最低6回程通うのを考えると6万円で両脇の脱毛は完了します。

 

このように、1回いくらという値段でお金を支払って脱毛をしてくれる医療機関もありますが、
多くのところではいくつかの部分をセットでやって○十万。というところが多いようです。

 

一度に支払う金額が大きくなってしまいますが、総合的に考えると比較的安くなっており
夏の時期は脱毛がブームになるため脱毛を安く受けられるキャンペーンなども多く開催されています。

 

キャンペーンによっては定価で受けると全身で100万円程かかってしまうのが60万で受けられることもあるよう なので、そういう機会に一度試しに受けてみるのも良いですね。

 

たまに、8万円で全身の脱毛ができます!なんて破格な値段で広告をしているところがありますが、多くのところではそれに追加料金がかかってしまい結果20万、30万とかかってしまうケースもあるようなので、あまりにも安すぎるところには注意が必要です。

フラッシュ脱毛の値段

レーザー脱毛と違い、価格が安いことで知られるフラッシュ脱毛ですがその料金がわからずなかなか手を出せない方も多いかと思います。
ですが、こちらは医療機関ではなく普通のエステで行うことができ、施術時間も少なく済むため比較的安価でできるところが多いです。

 

しかし、フラッシュ脱毛も毛周期などの関係で1度で脱毛が完了するわけではありませんが、1回いくらというよりも6回で○万円等でやっているところが多く、店によっては1年間の保証付きで最初にお金を払うと何回やっても値段が変わらないというシステムをとるところもあるようです。

 

脱毛する部位にもよりますが、脱毛を完全に完了させるまでに両脇で2、3万とレーザー脱毛でかかる価格と比べると約半分ほどでできるのがフラッシュ脱毛の手軽さかと思います。
夏場気になる膝下や腕の脱毛も全部で8万円ほどで出来、追加料金等もほとんどかからないので非常に手が出し易く感じます。

 

エステなどでキャンペーンが行われている時ですと、さらに安価でお試し脱毛が受けられますので
レーザー脱毛とフラッシュ脱毛どちらを受けようか迷った場合などに試しにやってみるのも手かと思います。

 

ネットの口コミなども参考にし、実際にお店に足を運ぶことでお店の雰囲気等もよくわかるので、
エステでの脱毛を考えている方はそう言った事前の情報収集もまた必要になってきます。

 

年単位で通うお店になりますので、自分に合った価格と雰囲気のお店をみつけられると良いですね。

男性の方の脱毛費用!

最近は男性の方も脱毛をすることが当たり前になってきましたが、エステや医療機関で脱毛となるとお値段を気にして中々手が出しにくいかと思います。
男性専門の脱毛サロンもたしかに増えてはきましたが、その数はまだまだ少ないのと男性のムダ毛は太くて処理が難しいため女性に比べると脱毛にはそれなりに費用がかかってしまうのが現実です。

 

特に男性の方が気になるヒゲの脱毛は永久脱毛をしようと思うと施術の方法でも値段は多少変わってきますが10万円〜50万円ほど平均的にかかります。
しかし最近は分割払いが出来るところもあるため人気は非常に高く、脱毛をされた方のほとんどがその効果に非常に満足しているようです。

 

腕やすね毛等の部分も1回3万から5万とかかるので、処理が終わるまでに15、6万はかかりますが、
こちらは自分での処理が完全に必要なくなるまでにかかる費用ですので、手間を軽減させるために数回通うのも手かと思います。

 

サロンによっては2回目、3回目から値段が安くなる場合もありますのでお財布との相談も大切ですね。
エステでの脱毛は女性と同じく何度も通う必要があるため、サロンを選ぶ際には自分の処理したい部分の脱毛に1回いくらかかるのか、何回ほど通う必要があるかなどをしっかりと調べていく必要があります。

 

キャンペーンなどやっているところは少ないですが、決して0ではないのでいろんなサイトや口コミも参考に自分にあったところを探してみてください。

 

 

家庭用脱毛器のメリット
自宅で簡単に脱毛が出来る家庭用脱毛器ですが、これの良さは自分の好きな時間、あいた時間に脱毛の処理ができ、その仕上がりもエステで受けるのと同じくらい綺麗にできるが大きな魅力ですよね。

 

エステに通うとなると、生理周期や自分の仕事のスケジュールによっては予定通りに通えないこともあるので、この空いた時間に出来るというのはとても便利です。
また、家庭用脱毛器の手軽さは気づいたときに処理ができるので、むだ毛が生えてくるたびに処理をすれば常にムダ毛のないきれいなお肌を保つことができます。

 

これらの安全性は非常に高く、剃刀などを使った脱毛よりもお肌を傷つけずに処理することができ、出力に関しても自分で調整できるので痛みもそれなりに軽減できます。
また、家庭用脱毛器は最初に購入するときの初期費用が大きくかかってしまいますが、1つ家庭にあれば全身の様々な部分を処理することができるのが最大のメリットかと思います。
エステなどで脱毛をすると箇所によって1回いくらという価格なので、総合的に脱毛にかかる費用を考えるとやはり家庭用脱毛器の方が遥かに安いのも特徴ですね。

 

脱毛器の種類によってはカートリッジを買い換えなければいけない場合もありますが、最近は家庭用のレーザー脱毛器や剃るタイプの脱毛器、抜くタイプの脱毛器など様々な方法で脱毛が出来る商品がたくさん出ているので、値段やその性能から自分にあったものを探すのも大切です。

 

次回紹介するのは・・・どろあわわの使い方